結局、ダイエットには運動が必要なのか?

2020年1月30日

こんばんは!
Limeパーソナルジムで食事指導担当の工藤です。

さて。

今日は、ダイエッターの中でもなにかと話題に上りやすい(?)
結局、ダイエットには運動が必要なのか論
について書いていきたいと思います!!!!

 

では早速、いってみましょう!

現代人が太るのは、運動が足りないからなのか?

さて、現代人は昔に比べて、肥満が多いと言われます。

その理由として思い浮かぶこととしては、
運動が少ないから
というのがあるかもしれません。

しかし、、、
ある研究結果によると、
狩猟採集民族であるハッツァ族という民族の1日のカロリー消費量は西洋人とほぼ同じだそうなのです。

※ハッツァ族は、西洋人に比べてかなりスリム体型

これを噛み砕くと、
ハッツァ族と西洋人は同じくらい毎日カロリーを消費しているが、ハッツァ族の方がスリム
ということ。

つまり、
痩せないのはカロリー消費が少ないからではないということが考えられます。

勿論、運動が健康にいいのは間違いありませんが、ここでは減量面でのお話です。

となると、少なくとも運動でカロリーを消費しないことが太る原因ではなさそうなのです。

 

 

つまり、肥満の原因として考えられるのは、、、一つしかありません。です。

スリムになりたいなら、気をつけるべきは「食」

さて、ここまででスリムになりたいならば、気をつけるべきなのは運動よりも「食」であることがわかってきました。
ハッツァ族を調べた研究者も、「カロリーが高いのに栄養のない加工食品が、現代人の代謝をおかしくしているんだろう」と推測しているのです。

では、具体的にハッツァ族の食事とはどののうなものなのでしょうか。

ある研究者が、狩猟採集民が暮らしていた地域で手に入る野菜や動物を調べたところ、健康の維持に必要なビタミンやミネラルがとても豊富なことがわかったそうなのです。

つまり、痩せたいならば運動よりもまずは食事の「質」に気を配るべき、ということ。

狩猟採集民族のような、自然の形のものを食べていれば、太ることはないだろう
ということがわかります。

また、ハッツァ族の研究を見ると、健康の維持にハードな運動は不要で、ウォーキング程度の軽いエクササイズでも十分なことがわかっているそうです。

世の中にはさまざまなダイエット方法や、商品が溢れかえっており、混乱することもあるかもしれません。
例えば、ゼロカロリー飲料やフードに惹かれることもあるかもしれません。

しかし、カロリー量ではなく、食べ物の質にこだわることがとても重要だということです。

カロリーの質って、何??

ここまでで、カロリーの質を高めることがダイエットにおいて重要なことはお分かりいただけたかと思います。

しかし、
加工食品がよくないのは既にお分かりかもしれませんが、食事の「質」とは、そもそも何なのか、わかりづらいですよね。

ここでは、参考までに
質のレベルを判断するための4つの指標をご紹介致します!

  • 満足度:どれだけ満腹感をあたえてくれるか  →高い方が質が高い
  • 吸収率:摂取カロリーのうち、どれだけのスピードで体脂肪に変わるか
    →低い方が質が高い
  • 効率性:摂取カロリーのうち、どれだけの量が体脂肪に変わるか
    →低い方が質が高い
  • 栄養価:総カロリーのうち、どれだけ豊富にビタミンやミネラル、必須脂肪酸、必須アミノ酸がふくまれているか    →高い方が質が高い

 

つまり、できるだけ満足度と栄養価が高く、できるだけ吸収率と効率性が低い食品ほど「高品質」ということになります。

低品質なカロリーはダイエットの効果を半分に下げる?!

ここまでで、品質が高い食品の指標をご紹介していきました。

このような食品だけを集中して食べ続けていると、次のような嬉しい効果が期待できることも分かっています。

  • ホルモンバランスが正常化する
  • 食事報酬が下がり大食いが治る
  • 脳のセットポイントが下がる

 さらに、質に着目した実験での詳しいデータがこちらっ

  • 87人を対象にしたフロリダ大学の実験では、質が高い食事をとった参加者は、そうでないグループにくらべて平均で10キロも体重が減った。
  • コーネル大学の実験では、参加者を3つのグループにわけて、全員に1日1,800kcalの食事をとってもらった。すると、カロリーの質が高い食事をとった参加者は、ほかにくらべて86.5%も体脂肪が減っていた。
  • ネイバルメディカルセンターの実験では、「低品質のカロリー」と「高品質のカロリー」が体脂肪にあたえる影響を調べたが、高品質な食事をとった参加者は2倍も体脂肪が燃えやすくなった。

などが挙げられます。

もちろん、ダイエットにおいてカロリーも重要なのは間違いありません。

しかし、質の悪い食事をとっていると、同じダイエットをしていたとしても、体脂肪の減り方が半分にもなってしまうということです!

これは、思ったよりも大きいと思いませんか??

最後に

今日は、痩せるには運動が必要なのか論を考えながら、食事が重要であることがお分かりいただけたかと思います。

※もちろん、身体を引き締め、見た目を変えるなどの目的で有れば筋トレなどがとても有効ですし、運動が全く関係ないということではありません。

そして、ダイエットにおいてはカロリーよりもその「質」に注目するべきだということをおわかりいただけたかと思います。

現代では、つい「トータルカロリー」や、「糖質量」を抑えることばかり考えられがちです。しかし、そのような分かりやすい数値ばかりではなく、「どのような内容で」その数値分を摂取しているのか、ということに、しっかりと注目してみてくださいね✨

ではではっ(^^)

LIMEパーソナルトレーニングジムの体験お申込みはこちら!

この記事の執筆者:フードアナリスト 工藤 梨央

フードアナリスト工藤梨央がこちらを向いて笑っている

この記事の監修者:管理栄養士 小峰侑

管理栄養士 小峰侑さんがこちらを向いて笑っている

小峰侑の詳しいプロフィールはこちら!

[b]

関連記事